• 利達T9シリーズ
              病院感染監視システム
            • 利達T6シリーズ
              電子スマートレセプション
            • 利達T6シリーズ
              データ入力E-Touchシステム
            • 利達T8シリーズ
              協同オフィス管理システム
            • 利達T8シリーズ
              ワークフロープラットフォーム
            • 利達T9シリーズ 病院感染監視システム
              製品紹介
              北京利達智通信息技術有限会社が開発した「利達T9シリーズ 病院感染監視システム」は、病院感染プロセスの監視と感染のデータ統計分析するシステムです。このシステムは、病院全体の総合モニタリング、病気率調査、手術部位モニタリング、ICU感染モニタリング、新生児感染モニタリング、細菌耐性モニタリング、科環境モニタリング、労働災害モニタリング等の最新病院感染モニタリング(WS/T312-2009)を行います。
              このシステムは、感染モニタリングデータ、病歴統計データ、病院の基本情報や新しい疾病コード集を基礎データとし、立体化な感染状況科環境モニタリングデータ、分析レポートシステムを構築します。
              北京利達智通信息技術有限公司,利達T9シリーズ 病院感染監視システム
              製品特徴
              B/Sアーキテクチャーの採用
              容易なアップデート、メンテナンス
              全体機能
              総合的なモニタリング、ICUモニタリング、手術切開モニタリング、新生児モニタリング、病気率調査、環境衛生モニタリング、労働災害モニタリング
              階層的な統計データ
              感染モニタリングシステムは、行政機関用と医療機関用の二つのソフトウェアで構成されます。行政機関用ソフトウェアでは、各医療機関の仕事の状況を簡単に理解でき、医療機関用のソフトウェアでは、病院内の感染状況を調査できま、病院感染モニタリングを協力できます。
              完全なレポートシステム
              環境モニタリングレポート、総合的なモニタリングレポート、特別調査レポート標準。
              標準
              手術コード、疾病診断コード、科目コード等の最新病衣感染モニタリング(WS/T312-2009)を行います。また、全国の最新標準データを採用し、標準データを作成します。非標準的なデータにはカスタマイズ方式を採用し、柔軟な設定ができます。
              手軽で簡単な操作
              患者の基本資料や感染状況、各科の感染発病率、病院感染報告漏れ率、病院感染リスクの要素、手術感染状況や細菌耐薬状況分析の報告の入力のみです。
              総合性モニタリング、手術切開モニタリング、ICUモニタリングはデータを共有し、手術切開モニタリングとICUモニタリングのデータは、総合性モニタリングで探すことができ、再入力は不要です。また、総合性モニタリングのデータを、手術切開モニタリングとICUモニタリングに取り込むことができます。
              導入可能病歴データ
              病歴データ導入インターフェースにより、病歴管理システムから直接、感染モニタリングシステムにデータを導入することができ、データ入力の時間を大幅に減らすことが出来ます。病気率調査以外はデータ入力は不要であり、毎日の病院感染の発生率等のデータを統計できます。
            • 利達T6シリーズ 電子スマートレセプション
              製品紹介
              電子スマートレセプションは、北京利達智通信息技術有限会社が開発した最新のスマートオフィスデバイスで、スマートな受付、タッチ操作による照会、通信、勤怠などの機能を一体化したスマートデバイスで、企業内部情報システムとの統合、IC化、無人の情報統一などの特徴があります。
              電子スマートレセプションは、訪問者受入のために、政府機関、企業、公共サービス事業等の分野で使用することが出来ます。訪問者はロビーで電子スマートレセプションを使用して、セルフサービス方式での直接訪問、訪問相手と電話、ビデオ通信することができ、内部スタッフは情報システムの機能を使用して、訪問者に対応することができます。
              北京利達智通信息技術有限公司,利達T6シリーズ 電子スマートレセプション
              製品特徴
              受付スタッフ不要
              訪問者セルフサービス、受付スタッフ不要
              情報が豊富
              会社紹介、製品コンサルティング、従業員情報
              容易なメンテナンス
              臨機応変な対応、ネットワークにより逐次アップデート、メンテナンスを実施
              相互作用
              簡単なタッチ操作による照会だけでなく、内線電話での呼び出しも可能
              柔軟なカスタマイズ
              勤怠、ビデオ通信を選択、カスタマイズにより企業情報システムと統合することができます。
              機能紹介
              企業宣伝
              電子スマートレセプションが待機状態の時、会社の宣伝や製品の広告などの静止画や動画を表示します。パネルにタッチすることで、メイン画面に切り替えます。
              内線電話
              電子スマートレセプションは、内線電話機能を備えており、企業内内線電話に接続できます。訪問者は内線電話で直接、担当者に連絡することができます。内線電話は、タッチパネルによるキーボードダイヤル方式を採用しています。
              部門照会
              企業部門や部門内部の従業員の情報を表示できます。スタッフの写真をタップすることで、直接担当者を呼び出すことが出来ます。
              スタッフのお問い合わせ
              ソフトキーボードの検索条件により、企業内人員を問い合わせることができます。スタッフの写真をタップすることで、直接担当者を呼び出すことが出来ます。
              ショートカットコール
              速達、配送、出前などのよく利用するサービスに対して、ショートカットコールを設定できます。この機能を使用して、部門やスタッフの内線を呼び出すことができ、照会や検索などの操作を省くことができます。
              ビデオ通信
              訪問者と内部スタッフの通信接続後、受付のカメラを通して、内部スタッフが即座に訪問者を確認できます。この機能は、内部スタッフがパソコンにソフトウェアをインストールし、企業の内部情報システム(例:OA)をカスタマイズする必要があります。
              勤怠
              スタッフはこのデバイスを使用して出勤手続きが出来ます。電子スマートレセプションは、タイムレコーダー機能(指紋、カードの2種類)があり、タイムレコーダーデバイスはスタッフの出勤情報を読み取ることができ、出勤情報の統計を取ることができます。
            • 利達T6シリーズ データ入力E-Touchシステム
              製品紹介
              E-TOUCHは、紙面ドキュメント電子化業界向けの、テンプレートのカスタマイズ、作業管理、プラットフォームの入力、成果物の整理、進捗管理等の機能を備えたハイエンド入力操作システムです。システムは簡単、適用、高効率、安全原則に基づき、入力の実質的な需要に従って、汎用化、標準化、知能化、人道的な設計になっています。柔軟性を十分に発揮し、人間本位の核心を設計コンセプトに、機能と使いやすさの理念の基、シンプルで美しいデザインスタイルとなっています。お客様に入力の利便性、迅速、安全の統合システムサービスを提供し、より大規模な業務を開拓する礎を切り開きます。
              製品特徴
              多種配置応用方式
              E-TOUCHは、ネットワーク内に配置するだけでなく、管理、チェック、進捗フォローの統一に影響なく入力デバイスを分散することができます。また、下請け会社にデバイスを配置することもできます。
              同時多数
              複数人による作業の同時分析に対応するために、E-Touchはマルチスレッド技術を採用しており、2000人以上の人が同時に入力、データベースを操作することができます。
              相性性
              Win2000, Windows XP,vista ,Win7等の多くのプラットフォームをサポート。
              機能紹介
              管理部分機能紹介
              権限管理
              ユーザは自由に権限設定がき、システムの安全性を強化できます。
              ユーザは部門ごとにグループを設定でき、また、同一人物を異なる部門に配置することもできます。ユーザレベルによって、入力スタッフの作業範囲を制限でき、作業を明確化すると共に機密性も得ることができます。
              テンプレートのカスタマイズ
              デザインテンプレートの追加、入力画像を自由に配置、スキャン画像を自由に編集。
              テンプレートにサブテンプレートの設定、サブテンプレートのグループ分けとソート機能。
              入力項目の入力規則設定、追加入力時の検証方法、正規表現などによる検証方法、入力ミスの減少。
              ドラッグ&ドロップによる入力項目の自由な配置、入力テンプレートの配置を設定。
              郵便番号と住所の関連メカニズム、郵便番号入力による住所自動入力。
              テンプレートに入力項目間の関連検査方法の設定。
              定義リストスタイルのテンプレート、繰り返し入力項目は一度だけの定義。
              入力項目前後間に自動コピー、テンプレート自動切替などの特殊なカスタム要求に基づいた入力方法
              フォルダにテンプレートを保存、ユーザ顧客間の便利な受け渡し。
              ジョブ管理
              画像参照有無の二種類の便利なジョブ形式。
              ジョブを複数のサブジョブへ柔軟に分割、ジョブ作業の再分割化。
              作成済みのジョブに新しいファイルの追加、新規ファイルのジョブ分割 。
              分割したサブジョブをプリントアウトしスタッフにジョブ票を自由に割り当て。
              各ジョブのサイクルを制御 。
              自動更新機能、即時に進捗度のチェック 。
              入力内容の正確なチェック、入力ミスをスタッフに割り当て修正。
              成果物整理
              自由な出力データフォーマットテンプレートの設定、異なるデータ出力フォーマットの要求 。
              入力データをCSV出力、CSVデータの取り込み。
              システム以外のプラグインデータを処理。
              成果物提供履歴の生成。
              統計
              入力スタッフごとの作業量、作業効率の統計、入力スタッフの工数を正確に提供する細かいパラメータ。
              月または日ごとの正確な統計、キーボード操作回数などの細分化データの統計。
              システムメンテナンス
              作業情報や入力内容の柔軟なバックアップ、リカバリ、高い安定性や信頼性。
              旧作業データの整理。
              便利な郵便データの取り込み。
              入力機能紹介
              入力プラットフォーム
              システムの必要に応じた自動入力切り替え、入力速度の向上。
              システムによるテンプレート検査公式、自動検査データの正確性。
              入力インターフェースが簡単明快、インターフェースのカスタマイズ、2画面機能(1画面に入力画像を表示、1画面に入力データを表示)。
              カスタムキーコード表、多種標準IME入力方法のサポート。
              サブジョブ指定とランダム選択の二種類の選択方法。
              画像の拡大縮小、左右移動、回転機能。
              入力データの自動配置機能。
              テンプレートの自動、手動切替。
              多くのショートカットキー、入力スタッフの作業率向上。
              便利な入力ファイルのページめくり、先頭ページ、最終ページ、指定ページへの切り替え。
              入力内容を前後ページ間でコピー。
              郵便番号検索機能、入力した郵便番号による住所の自動表示。
              カスタム略称機能、頻繁に入力する内容の略称定義、入力した略称を正規内容への変換。
              入力中の停止機能、いつでも入力内容の保存。
              入力スタッフ用の注釈機能。
              検査誤り訂正
              対比方式と多数エントリー方式の二種類の検査方式。
              対比方式は入力内容と比較内容を比較し、異なる内容を提示。
              多数エントリー方式はパラレル入力が可能。
              エラー訂正
              内容比較、キーポイント検査、関連検証検査の三種類のエラー訂正機能。
              内容比較による、入力エラー位置の提示と入力内容の選択。
              キーポイント検査による、訂正が必要な入力内容の位置づけ。
              関連検証検査による、訂正が必要な関連入力内容の位置づけと提示。
            • 利達T8シリーズ 協同オフィス管理システム
              製品紹介
              利達事務管理システムは、ユーザに使いやすく簡単に管理できる情報プラットフォームです。情報技術は複雑で、業務、部門、担当者などさまざまなことが関係しています。私たちは最大限”簡略化”を実現し、ユーザに便利で簡単で、強力なアップデート機能を備えた情報プラットフォームを提供します。システムには、.Net技術、B/Sアーキテクチャ多層構造を採用し、企業情報の共有、共同作業、業務提携、インスタントコミュニケーション、補助事務機能を一体化し、様々な企業、政府機関、および事業単位でお使い頂けます。
              機能構造:
              北京利達智通信息技術有限公司,利達T8シリーズ 協同オフィス管理システム
               
              製品特徴
              テンプレート構築、自由な配置。
              豊富なカスタマイズ。
              強力な集積能力。
              良好な汎用性や拡張性。
              システムの安定性と安全性。
              柔軟で効率的な作業管理と権限分配機能。
              機能概要
              企業ポータル
              トップページにはリアルタイムで公共事業の各コラムの最新情報リストを表示し、個人の事務リストや未実施の事務処理を提示します。コラムエリアは、モジュールの内容を変更することもでき、トップコラムエリアに最新の情報リストを表示できます。
              個人事務
              日程管理、業務管理、作業日報、個人情報、作業工程など、社員の日常業務の主要なプラットフォーム。
              行政事務
              手作業管理プロセスを元に、事務用品管理、車両管理、会議管理、固定資産管理、ドキュメント管理機能など、全ての資源のネットワーク管理を実現。
              オンライン交流
              オンライン交流プラットフォームには、オンライン呼び出し、オンライン調査、個人提案、内部フォーラム、ネットワーク会議等の機能を備えています。企業が蓄積している資源や情報をプラットフォームで共有することで、コミュニケーションをより速く、便利で正確に管理します。
              ドキュメント管理
              個人ドキュメント管理、公共ドキュメント管理。
              プロセス管理
              プロセスフロー、プロセスクエリー、プロセス設置機能を備えています。カスタマイズした業務プロセスフローに基づき日常業務を実現することで、日々の業務は業務プロセスフローと一致するようになります。休暇申請、本採用申請、出張精算、会議申請、求人申請、教育申請、原稿作成など事務プロセスを実現できます。プロセス検索機能により、業務プロセスの処理状態を理解でき、予定より遅れている場合は、担当者に事務処理を促すことができます。
            • 利達T8シリーズ ワークフロープラットフォーム
              製品紹介
              北京利達智通信息技術有限会社の「T8ワークフロープラットフォーム」は、ビジネス指向のワークフロー管理ソフトウェアでアプリケーション開発プラットフォームです。プラットフォームはワークフロー技術を基礎とし、企業の効率性を迅速にサポートする、信頼性の高いワークフロー管理システムです。ソフトウェア企業の「随時変化、柔軟な再築」をサポートし、激しい市場競争の中で、企業にイニシアチブと高利益をもたらします。
              北京利達智通信息技術有限公司,利達T8シリーズ ワークフロープラットフォーム
              製品特徴
              視覚的なプロセス設計
              お客様に、ドラッグ&ドロップによる設計プロセス、設計プロセスの大幅な向上、設計難易度の軽減を提供します。
              視覚的なプロセス監視
              グラフィカルなプロセス実例の運用状態の監視を色分けし、動的にプロセス完了状態を制御します。
              強大なワークフローエンジンサービス
              マルチスレッドを採用し、キャッシングや負荷統一処理による同時実行性の需要を満たしています。
              強力なフォームデザイン
              お客様に、速やかな業務表のモデリング、ワークフロー完成のデータフォーム、Wordのテンプレート定義を提供します。
            地方彩票开奖